大和市

大和市・産業廃棄物

大和市で少量~大量の廃棄物にお困りの際は、個人・法人問わず回収しているカイテキ産廃へご相談下さい。木材や石膏ボードの建築廃材やオフィスや店舗から出る産業廃棄物まで全てお任せ下さい。また大和市で多いのは農業で出るゴミもよく回収致します。農業用廃プラスチック類や廃農薬、廃油、金属の廃資材などは産業廃棄物になります。無許可の便利屋さんに依頼すると不法投棄や不適切な処理をされ捨てる側の責任も問われます。当社はゴミの買取や無料回収も行っている回収業者です。大和市の産業廃棄物でしたらカイテキ産廃へ一度ご相談ください

こんなお悩みでご相談されることが多いです。

ゴミ悩み

・役所で捨てられなく困っている
産業廃棄物や建築廃材は基本的にどこの自治体での回収は行っていません。産業廃棄物収集運搬の許可を持っている会社に頼む必要があります。

リフォーム後の建築廃材

・リフォームで出た少量の建築廃材がある
少量の産業廃棄物を頼むと産廃回収業者は高い!?他社では木材1本でも立米単位で計算されてしまう場合がありますが、当社では少量の場合にはkgなど小さな単位での回収を行っています。セメント1kgや塩ビ管1本、タイルカーペット1枚など少量からでも喜んで回収にお伺い致します。お気軽にご利用下さい。

1円でも安く!

・もっと安い会社を探している
いままで頼んでた所が適正価格か確かめたい、または今より安い会社を探している。そんな方からのご依頼を多く頂いております。当社では業者様など何度もご依頼頂く方や一度に多く出される方の場合には特別価格にてご提案しています。

処分品から料金を調べる

木くず・木材
石膏ボード
土・残土
コンクリート・ガラ
石・自然石
断熱材・グラスウール
工具・重機
店舗用品
オフィス家具
木くず・木材
石膏ボード
土・残土
コンクリート・ガラ
石・自然石
断熱材・グラスウール
工具・重機
店舗用品
オフィス家具

大和市で産業廃棄物が安く捨てられる理由とは?

安い理由とは?

1、多くの処分場と契約している

契約書

「なぜ他社より大和市で産業廃棄物を安く捨てられるの?」とよく言われます。それは当社が大和市周辺の安い処分場と多く契約しているからです。

2、大量に産業廃棄物を扱っている

会社から近い

当社では神奈川県以外に東京都、埼玉県、千葉県など色々な地域で幅広く回収しています。その為、処分場に大量に持って行く契約をしているので皆様が自分で処分しに持って行くより安く処分が出来るのです。

3、広告費をかけていない

0円・無料

広告費をかければお客様に負担がかかってしまいます。そこで当社では一切の広告費を使用していません。またホームページも自作です!

このような方法で他社よりも安く、早く、建築廃材・産業廃棄物の回収が可能なのです。

無許可業者にはご注意

許可の有無

大和市で無許可で産業廃棄物を回収している業者は沢山います。無許可の業者に依頼するとその業者だけではなく排出者も罰せられます。

こんな業者は要注意

  • HP会社概要が無い(住所や許可番号が無い)
  • 便利屋さんは無許可の所が多いです。
  • チラシの不用品回収業者

カイテキ産廃はもちろん許可を持っていますのでご安心して依頼ください。
・産業廃棄物収集運搬 第14-00-177013

大和市の回収事例

Diyで出た石膏ボードの処分

大和市・石膏ボード

大和市の戸建て住宅で石膏ボードの回収をしてきました!

Diyでお庭に小屋を作っているとの事で、切って要らなくなった石膏ボードの処分です。

石膏ボードは新品を切った物が一番安く、クロスやペンキなどが付いていると高くなります。また古い物などはアスベストが入っていますので要注意です。

お客様

役所の粗大ごみで捨てられないとの事で産廃業者をネットで探してお願いしました。写真をメールで送り金額を教えてもらったので安心して依頼が出来ました。

事務所の撤去事例

大和市・照明器具

大和市の電気工事の会社様より照明器具やオフィス家具の処分のご依頼です。

買い替えの為に出たオフィス家具や普段からご依頼いただいている電気工事で出た産業廃棄物の処分です。

当社は照明器具などの鉄くずやスチール製のオフィス家具の無料回収が得意な会社です。

大和市で産業廃棄物の無料回収ならカイテキ産廃へご相談下さい。

お客様

いつも無料で沢山の建築廃材を持って行ってくれるので助かっています。また出た際にはお願いします。

大和市のゴミの豆知識

大和市は神奈川県のほぼ中央あるエリアで、人口は約24万人です。東京都内への通勤率は15.3%で横浜市への通勤率は18.3%、若干ではあるけれども隣接する横浜市にある企業に勤めている人の数の方が多めなどの特徴を持ちます。大和市には色々な銘菓といえるお菓子を製造している工場が多いことや日本酒や大和ワインなどの酒類を製造する工場、ブランド豚の一つでもある高座豚なども有名で、それぞれの工場や施設などから排出される産業廃棄物があります。

また、産業廃棄物は工場以外にもオフィスや店舗などから排出されることがありますし、大和市には市内最大ともいえる大型の商業施設もあるので、このようなショッピングセンターなどから排出されるダンボールや梱包材料などの産業廃棄物も含まれます。従来は、産業廃棄物の多くは焼却処分が行われていたけれども、地球の資源を守る目的において各企業は排出するごみの量を減らすための工夫、再利用可能な環境づくりを行うなど大和市内から排出される産業廃棄物の量は減少傾向にあると考えても良いでしょう。

大和市の対応エリア詳細

・上草柳・上和田・桜森・渋谷・下草柳・下鶴間・下和田・草柳・代官・中央・中央林間・中央林間西・つきみ野・鶴間・西鶴間・深見・深見台・深見西・深見東・福田・南林間・柳橋・大和東・大和南・林間

神奈川県対応エリア

迷ったらメールかLINEで簡単見積

メール
LINE

パソコンお問い合わせ

メール見積