【プロが教える】1立米の正しい測り方とトラックに積んだ際の測り方

1立米の測り方

産業廃棄物を捨てる際に1番多く使われる単位が「立米(りゅうべい」になります。

分かりやすい言葉で言うと1立米=1立方メートル(りっぽうめーとる)になります。

目次

測り方

縦×横×奥行=〇立米

この際に全てm(メートル)に直して計算するのがポイントです。
例えば90cmなら0.9m、160cmなら1.6mなどにして計算します。

・1m×1m×1m=1立米
・2m×1m×1m=2立米
・2m×2m×2m=8立米

トラックに載せた際の測り方

トラックの立米の測り方

車種により若干の差がありますが、今回のダンプで木の板(コンパネ)まで載せたの場合には荷台の全長3m×幅1.5m×高さ0.9m=4.05立米≒4立米

迷ったらメールかLINEで簡単見積

メール
LINE
お問い合わせ  お見積り
スマホお問い合わせ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる