西東京市で解体後の地中埋設物の撤去作業をしてきました!

西東京市・地中埋設物

西東京市の戸建て住宅の解体後に地中から出てきたコンクリートガラなどの撤去作業をしてきました!

家を売った際に上物(建物)は事前に契約の中に含まれていますが、建物の下(地中)に廃棄物がある場合には売主様の責任で撤去または追加費用を支払う必要があります。

今回の西東京市では不動産を売った後に家を解体したら地中からコンクリートガラが多数出て来たのでそちらの撤去を当社にご相談頂きました。(ちなみに解体を行ったのは当社ではありません)

実際に当社でも解体工事を行っていますが、このような以前解体した際に廃棄物を地中に埋めてしまっていると言うケースが結構多いです。

東久留米市・重機で作業

今回は手作業では持てないようなガラもありましたので重機を使用しての作業です。

産業廃棄物の回収業者では一般的に重機を使用をしての回収を行っていない所が多いですが、当社ではこのような作業も超得意です!

東久留米市・手作業

コンクリートガラだけでしたらユンボですくえばいいだけですが、ガラの中にはレンガやラス網などが入っているので手作業で分別しないと処分費用が高くなってしまい、その分お客様の負担が増えてしまいます。

当社では徹底的な分別作業を行っていますので他社よりもその分安く出来るのです。

東久留米市・アームロール

3tダンプでは積みきれなさそうでしたので今回は4tアームロールを使用して捨てに行きました。

東久留米市・作業後

簡単に整地をして近くを掃除して作業は終了です。

西東京市で地中埋設物や障害物の撤去作業などありましたらカイテキ産廃へご相談下さい。他社のお見積りが高い!そんな場合にはぜひ一度当社へご連絡下さい。

作業内容
作業時間 1日
人数名 3名
回収品 コンクリートガラ
場所 東京都西東京市
使用車両 3tダンプ・4tアームロール・ユンボ
建物 更地
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる